*双子ママのきもち*

2歳*男女の双子ママ*育児メインで暮らしのこと、コスメ、薬剤師の仕事など気の向くままに書いてます♪

【立ったままでおむつ替え】慣れておけば外出時にも便利!パンツタイプのおむつ替え方法

にほんブログ村 子育てブログ 双子
にほんブログ村

こんにちは!2歳*男女の双子を育児中のまりーです^^

 

つかまり立ちをするようになってからおむつ卒業までの間、おむつ替えって寝かせてますか?立ったまま替えてますか?

 

我が家は立ったままスタイルが定着していたのですが、意外と寝かせて替えているママ友も多く、立ったままだとうまくできない!という声を聞いたので、今回記事にしてみました。

 

立ったままのおむつ替えに慣れておくと、外出先で場所を選ばす替えることができるのでおすすめですよ^^

 

 

いつから立ったままオムツ替えできる?

基本的には「つかまり立ちができるようになってから」ですが、まだフラフラしていると危ないですしやりにくいので、ある程度安定してからをおすすめします。

 

我が家の場合はつかまり立ちが得意になって、寝転がるのを嫌がるようになったのが1歳前後でしたので、そこらへんからお兄ちゃんも妹ちゃんも立ったままでおむつ替えしています。


【パンツタイプ】立ったままのおむつ交換方法

まずパンツタイプが前提なのですが、テープだったら寝転がせて替えたほうが確実にやりやすいです。

外すのは問題ないですが、テープタイプを立ったまま止めるのは至難のわざです!

 

では実際に替えていきます。

まずしっかりとつかまれる場所に立たせて、おむつ交換のスタンバイをします。

f:id:mix-twin:20190424222609j:image

 

我が家の場合は大抵このソファにつかまらせて(寄りかかって?)、お気に入りの安心毛布をにぎるのが交換スタイルになっています。

注意点としては、動き回らないようにおもちゃを渡したり、テレビをつけておいて、集中させているうちにササっと交換します。

 

上着は汚れないようにまくっておきます。

f:id:mix-twin:20190424222627j:image

ロンパースのように長くひらひらするタイプは、大きくまくって襟もとにいれてしまうとらくちんです。

 

それからおむつ交換です!

おむつの両サイドを破って、そっと下から引き抜くように外します。

両サイドともに破ってうんちが落ちないか聞かれますが、大抵太ももあたりのお肉に乗っかって、おむつがぼたっと下に落下することはないので大丈夫です。

 

時たまうんちがコロコロしているときは外した勢いで転がってしまったり、下痢だと太ももにべったりついてしまうこともありますが、それは寝転がっていても同じだと割り切っています^^;

 

 

その後お尻をふいていきますが、うんちの状態をみて、コロコロだったら前部分は気にせず、下痢だったら前部分もきちんと拭くようにしています。

 

うんちが広がっている場合は、片足ずつ持ち上げて、お尻の間も丁寧に。
キレイになったら、片足ずつ持ち上げて新しいおむつを履かせて完了です!

 


1歳半頃までは勢い余って崩れ落ちることも多かったですが、歩行が安定してきてからは片足を高くあげたりしてもうまくバランスをとってくれるようになりました^^


外出時のおむつ替えはどこでする?

外出時、おむつ替え室や、女子トイレにおむつ替え台があればスムーズですが、混んでいたり見つからないときも多いかと思います。

 

そんなときは一緒に女子トイレ個室に入り、ママの肩につかまってもらって、靴をぬがせて靴の上に立たせ、おむつを交換しています。

狭いのでバランスがとりにくいようですが、2歳を過ぎると結構無理な体勢でも頑張ってくれています。笑

 

なので2歳前後になったら、外出用としてでも、立ったままのおむつ替えを練習しておくと便利かもしれませんよ^^

 

 

【立ったままでおむつ替え】まとめ

立ったままでおむつを替える方法は外出時に便利ではありますが、やっぱりふき取りは不完全になってしまうことがあります。

なのであまりにひどいときは寝転がってもらったほうがいいですね。

我が家は無理して拭いていたら、なんと寄りかかっていたソファにべっとりうんちがついてしまったことが多々あります^^;

 

それから男の子の場合は、おちんちんの裏についたうんちを見逃してしまうことが多いので注意してくださいね。