*双子ママのきもち*

2歳*男女の双子ママ*育児メインで暮らしのこと、コスメ、薬剤師の仕事など気の向くままに書いてます♪

【横浜イングリッシュガーデン】GWの混雑状況、アクセス、料金、駐車場は?

こんにちは!2歳*男女の双子を育児中のまりーです^^

 

令和になってからの初めてのGWは10連休でしたね。

夫の仕事は繁忙期で4連休だったため、濃密な連休にすることができました^^

 

今回は横浜の「イングリッシュガーデン」に行った際の記録です。

f:id:mix-twin:20190505223254j:plain

 

GWの混雑状況や、2歳の子連れで行く見どころをご紹介していきます。

自然に囲まれた、幻想的な香りのたちこめるイングリッシュガーデン、ぜひ行ってみてください^^

 

 

【 横浜イングリッシュガーデン】バラの見頃

主に5月上旬~6月上旬頃が見ごろになっていますが、毎年満開になる時期は少しずれているため、行く前に開花状況を公式ホームページで確認してみてください。

 

横浜イングリッシュガーデン公式ホームページはこちら

 

 

【 横浜イングリッシュガーデン】アクセス

電車

電車&徒歩だと相鉄線平沼橋から10分、京急線戸部駅から13分。

お散歩しながらゆったり歩ける距離です。

 

無料送迎バス

横浜駅西口にあるりそな銀行前から無料送迎バスが運行しています。
※水曜日は運休
※GWと5月は水曜日も運行


→横浜イングリッシュガーデンの無料送迎バスの時刻表はこちら

 

5月の混雑期は臨時で便が増えていますが、それでも乗り切れずに次の便に回されることもあります。時間には余裕をもって行動することをおすすめします!

 

駐車場

tvkハウジング(住宅展示場)と隣接しているので、駐車場は共同になります。

イングリッシュガーデン入園時に駐車券を見せて判子をもらえば時間制限なく無料になります。

 

が、なんと私たちはもらい忘れ、まさかの2100円(30分200円)を払うことになってしまいましたので注意してください!

 

【 横浜イングリッシュガーデン】料金

※2019年度
春秋シーズン(4/1~4/26, 6/3~6/30, 9/28~11/17, 3/20~3/31)大人700円、小人(小・中学生)300円


ハイシーズン(4/27~6/2)大人800~ 1,000円、小人(小・中学生)400~600円

夏冬シーズン(7/1~9/27, 11/18~3/19)大人500円、小人(小・中学生)200円

幼児無料

 

今年はハイシーズンは開花状況によって料金が変わるのだそうです!

私たちは5月3日にいったところ、大人800円。翌日の4日からは1000円に値上げするとのことで得した気分でした。

さらにローズトンネルが開花した時点で1200円に値上がりするようです。

 

 

【 横浜イングリッシュガーデン】営業時間、定休日、住所

営業時間:10:00~18:00 (最終入園 17:30)

※自然美を尊重するため、外灯がなく、冬季は日没までの営業

 

定休日:年末年始

 

住所:〒220-0024  神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park 

 

GWの混雑状況と子連れの見どころご紹介!

では早速入っていきます!

GWの中日に行きましたが、入場券を購入する時点で行列ができていました。

f:id:mix-twin:20190505223119j:plain

 

「最後尾」の看板をみつけて並びます。

が、10分ほどでスムーズに購入することができて拍子抜け。おそらくまだローズトンネルが開花していないため、混雑はそれほどではなかったようです。

 

ゲートをくぐると、左側にカフェがあります。

f:id:mix-twin:20190505223240j:plain

 

奥様がたやカップルでにぎわっていました。

ケーキや「フラワーソフト」など美味しそうだったので時間のあるかたはゆっくりしていくのもおすすめです。

 

入園すると、園内の一番の見どころ「ローズトンネル」が目にはいりますが、今年はまだ全く開花していませんでした。(5月3日時点)

f:id:mix-twin:20190505223238j:plain

 

 

ですが園内にはところどころ開花しているバラの品種があり、バラの良い香りも漂っています。

f:id:mix-twin:20190505223244j:plain
f:id:mix-twin:20190505223300j:plain

 

園内は予想以上に広く、双子ちゃんのお散歩にぴったり。

迷路のように入り組んでいる道もあるので、冒険気分で楽しいようでした。

 

f:id:mix-twin:20190505223231j:plain
f:id:mix-twin:20190505230032j:plain

 

 

ところどころにベンチがあり、ゆったりお話するのもいいですし、インスタ映えしそうな撮影スポットベンチもたくさんありました。

 

f:id:mix-twin:20190505223251j:plain

 

ピンクのバラが白いベンチと素敵なコラボ。

 

 

f:id:mix-twin:20190505223211j:plain

こちらは英国風ベンチ!

カメラは必須です!!

 

f:id:mix-twin:20190505223057j:plain

出口は入園したところとは別で、案内通りに向かうとこちらの館内に出ます。

 

2歳の双子ちゃんは30分ほど園内を走り回って満喫していました。

GWなのにそれほど混雑していなかったので良かったですが、道が狭いので子連れの場合はピークは避けたほうがいいかもしれません。

 

あと日差しをモロに受けるため、日焼け止めや帽子、水分補給は忘れずに^^

 

 【横浜イングリッシュガーデン】まとめ

大人も子供も自然の空気でリフレッシュできますし、ピーク時を避ければちょうどいいお散歩にもなります。

 

隣には住宅展示場もあるので、ふらっと寄ってみると家を建てたくなるかもしれません。笑

逆に住宅展示場のついでにイングリッシュガーデンに立ち寄るのもいいですね。

 

ぜひバラの香りを吸い込んでみてください^^