*双子ママのきもち*

2歳*男女の双子ママ*育児メインで暮らしのこと、コスメ、薬剤師の仕事など気の向くままに書いてます♪

【早生まれの初節句】いつやろう?何すればいい?袴のサイズや食事の提案だよ!

 こんにちは!2歳*男女の双子を育児中のまりーです^^

 

双子ちゃんは1月末日生まれなので、生後1か月で3月の節句、生後3か月で5月の節句を迎えました。

このように早生まれの「初節句」は、まだバタバタしている状態で迎えてしまうこともあります。そんな時は無理に祝うことはありません。

 

■早生まれの初節句はいつお祝いしよう?

■男女のお祝いの仕方の違いとは?

■袴のサイズは?

■料理はどうしよう?

 

実際の初節句の写真とともに、 我が家の体験談をご紹介します。上記のような疑問の参考になれば嬉しいです^^

 

 

 

 初節句の時期

■男の子の成長を祈願する5月5日の端午の節句

■女の子の成長を祈願する3月3日の上巳の節句(桃の節句)

 

一般的に上記のように定められ、赤ちゃんが生まれて最初に迎える節句を特に「初節句」といいます。

 

早生まれの初節句祝いは持ち越し可

早生まれの赤ちゃんの場合、お宮参り(一般的に生後100日前後)より先に節句を迎える場合もあります。

そうなるとバタバタしますし、まだママの体の回復もしていないかもしれません。

 

初節句を行う月齢に決まりはありませんので、早生まれの赤ちゃんは初節句のお祝いを翌年に持ち越したほうが赤ちゃんも両親もゆったり楽しめるかもしれません^^

 

初節句のお祝い方法

お祝いの方法はいくつもありますが、この中で無理のない範囲で選んでお祝いしてあげてください。

 

食事会

赤ちゃんを囲んでの食事会は定番ですね。

両親だけで祝う家庭もあれば、祖父母や親せきを呼んでもにぎやかでいいですね。

食事会を開く場所に決まりはなく、自宅では用意が大変な場合は祖父母の家、料亭でもいいと思います。

 


写真撮影

食事会を開かない場合は、写真撮影だけでもいいかと思います。


フォトスタジオで撮影してもいいですが、まだ月齢が浅い場合は自宅でロンパース型の袴を着せて撮影してもかわいいですよ^^


お参り

赤ちゃんの健やかな成長を祈願します。

神社で祝詞(のりと)を頼む場合、事前に予約や玉串料を問い合わせておくことをおすすめします。一般的に玉串料は3千〜5千円です。

ただ長時間にわたるので、負担が大きい場合は拝殿の前での祈願のみでも十分かと思います。

 

人形を飾る

女の子の初節句は雛人形、男の子の初節句には五月人形や鯉のぼりが一般的です。

 

昔は母方の祖父母が孫のために雛人形を贈るケースが一般的でした。

最近では、父方と母方双方にお祝い金もらい、夫婦で人形を選ぶこともあります。

ちなみに我が家はどちらも私(妻)側の実家から譲り受けました。(私や弟用に買ってもらったもの)

 

お祝いをもらったら内祝いを送る

初節句のお祝いをもらったら、お祝いの1/2~1/3程度の内祝いギフトを用意します。

 この時に赤ちゃんが袴を着た写真も一緒に同封できると喜んでもらえるかもしれません^^

 ここから商品を選ぶと、メッセージカードやのしが無料でつけてもらうことができます▼ 

 

 

【衣装】袴のサイズは大きめが基本

袴は3千円程度で用意できますし、節句だけでなくお正月にも使うことができるので1着あると便利です。

 

ここで大切なのがサイズです!

0歳児では70くらいの服を着せているかと思いますが、袴は90サイズをおすすめします。

これほど大きくても、薄手のロンパースの上に着せますと写真のように自然です^ ^

 

f:id:mix-twin:20180409202920j:image

 

そして2歳のお正月、節句頃にようやくサイズがぴったりになりました。

「 初節句、初正月、2歳のお正月、2歳の節句」と4回も着ることができました♪

 

f:id:mix-twin:20190307145931j:plain

 

少し無理すれば3歳でも着てもらえるかなと期待しています。笑

 

女の子におすすめの袴

男女ともに可愛い袴が多く迷ってしまいますが、その中でも私が気になっていたものがこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私は結局3つ目のピンクを購入しました。

全てロンパース型なので、赤ちゃんにも着せやすかったです。

また、 写真では足袋はかせそこないましたが、靴下は右下の「桜うさぎ」を購入しました。

 

 

 

男の子におすすめの袴

男の子の袴もおすすめをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 上記の白が購入した袴です。

お兄ちゃんは黒があまり似合わないので、白の袴がとてもかわいかったです。

 妹ちゃん同様に、靴下は右上の「白紋」を購入しました!

 

 

 

【食事】男女ともに定番は「ちらし寿司」

食事はインスタを見るとお雛様や鯉のぼりのデコレーションをした写真が並びますが、

大変であればちらし寿司の素を購入して、少し凝ったちらし寿司にしてあげるのがおすすめです。

 

 

f:id:mix-twin:20180409203637j:image 

 

我が家は混ぜるだけの素を使用し、「アボガド、きゅうり、錦糸卵、えび」を追加しました。アボガドはいつもはいれないので、特別感がでてよかったです。

 

ちなみに夫婦2人ともお酒はあまり飲まないので、グラスの中はジンジャーエールです。笑

クリスマスはブドウジュースをワイングラスにいれてます。

 

【早生まれの初節句】まとめ

早生まれさんは無理に最初の節句でお祝い必要はなく、次の節句に持ちこしてもいいんだよ、というまとめになります。

 

初節句だからといって育児の大変な時期に無理しすぎる必要はありませんが、ちょっとした特別感を出してお祝いしてあげてください^^